太りやすい体質?いえ糖質の取りすぎでした。

社会人なりたての頃の話です。

同年代の子と比べて、少しふっくらしているぐらいの体系だったのですが、少しずつ体重が増えていたのです。

体系にも徐々に変化が起きて、二重顎が目立ち始めて体全体が重いと感じていました。

けれど原因が全く分からなかったのです。

というのも、他の同年代の子と比べまして、

私はそんなに食事量が多いわけではなかったのです。

むしろ少ないぐらいで、それで足りるのかと聞かれることもあります。

けれど太ってきている以上、原因は食事にあると思ったので、

何か社会人になってから変化したことはないか考えました。

そしてようやく気付いたのが「ご飯の量を多めに摂取している」という事でした。

おかずの量は変化していなかったのですが、

ご飯、つまり「米」の量だけ多くなっていたのです。

米は糖質を含んでいる食べ物です。

おかずの量が同じぐらいの量になっていたら変化はあまりなかったのでしょうが…。

また私は菓子パン類も好きで、お昼は基本菓子パンでした。

パンも糖質を含んでいます。

米の量が増えて、菓子パンをほぼ毎日お昼に食べていたら、

確かにこれは太るなと、ここで原因に気づきました。

http://familyejournal.com/

私が太った原因は糖質を多く取っていたからです。

なので糖質ダイエットを行うことにしました。

まず米を食べる時は、毎回100gに量ってから食べるようにしました。

菓子パン類に関しましても、最近では糖質カットされたものも発売されているので、

それを買ったりして、糖質ダイエットを続けていきました。

結果、1年で8kg減です!

体系も元に戻ってダイエットに成功しました。

ちなみに現在も糖質には注意して生活してます。

現在ダイエットを考えている方、私のようにあまり食べていないはずなのに何故か太り始めてしまって

悩んでいる方は糖質ダイエットはいかがでしょうか?

あくまで私の例ですが参考にはなると思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

私の経験が誰かのお役に立ちますように。