ヘアケア」カテゴリーアーカイブ

学生時代から立たなかった髪の正解

私の髪質は柔らかくて、天パというわけではないのですが髪が寝る癖のある毛である。

エメリルヘアオイルの効果を検証!

とくに天パというわけではないので特別困っているように見えないかもしれませんが人知れず、その癖毛に私は悩んでいました。

当時はベッカムヘヤーと呼ばれるソフトモヒカン全盛期でありまして、ベッカムとは程遠い存在である学生時代の私も田舎町では最もお洒落な感じのするヘアーサロンでソフトモヒカンにしてもらってました。

しかし、私の髪質は寝る癖毛。

ドライヤー、スプレーを駆使して毎朝30分の格闘。

そうしてガチガチに固めたモヒカンも午後の授業が終わる頃にはペタっと寝てしまう。

そうして…いつしか私はソフトモヒカンを諦めてしまった。

そもそも女子の少ない工業高校で貴重な朝の30分を使って何になるのだとやり場のない怒りをソフトモヒカンにならない癖毛にぶつけて丸坊主になったりもしました。

あれから、おおよそ10年今でも癖毛は変わらないけれど今のブームはオールバック風のツーブロック。

この髪型ならジェルを使えば癖毛の私でも難なく髪を後ろに流すことができる。

ありがとうオールバック。

10年の月日で癖毛という髪質は変わらなかったけど童顔だった顔はいくらか渋みのようなものを得て、オールバックが似合うようになりました。

やりたい髪型、できる髪型、似合う髪型。

どれもいいですが私が選んだのは私でもできる髪型です。

髪の毛が多いことはメリットなの!? 

成人式の日、美容師さんの一言「髪の毛の量が多いから大変」。

私は「まただ・・・」と落ち込んだ。

トリコレ温感ヘッドスパを辛口評価!購入して3ヶ月使用した効果と口コミ!

そう、この言葉は私が小学生の頃から、ずっと言われ続けている。

小学生のとき大変だったのは、自分で髪を洗うとき。

流しても流しても、なかなか泡が落ちない。

髪を乾かすのは、もっと大変。必然的に、ドライヤーをあてる時間がながくなり、髪も傷んだ。

中学生になったら、洗うことには少し慣れた。

おしゃれにめざめ、編み込みにも挑戦した。

だけど、学校には決まって1本かお下げ髪。

高校、大学とさほど髪の量が多いことのメリットは感じなかった。

編み込みする機会だって、たかがしれている。

そんなこんなでむかえた成人式での、あの一言。

「髪の毛が多いことでメリットはない」という認識を、自分のなかに埋め込む最終的な出来事になった。

ところが、30代半ばから髪の様子が変わってきた。

なんだか量が減っている気がする。

だけど、私は「髪の量が人より多いのが私。いままでより多少減ったところで、人並みになった程度」

くらいに思っていた。

ところが、ところが、40代に突入。

あの髪の毛は一体どこに消えてしまったんだ?・・・、訳がわかんない・・・。

もう驚きを通り越して、ショックでしかなかった。

髪の毛をお団子にしたくでも、量がすくなくて、全然決まらない。

編み込みなんて、以前に比べたらかわいそうな程度にしか完成してない。

あとのとき、まったく感じていなかった「髪の毛が多いことのメリット」。

やっと気づきはじめたのが40代になってから。

でも、そのとき既に髪の毛は少ない。

一体、私は何なんだ。いつ自分に満足いくんだ。

40代になった、この髪の状態をメリットに感じることはないのだろうか?

それは負け惜しみなのだろうか?

いや、それを認めたら自分に負けている気がする。

だから、この少なくなった髪、コシ、ツヤがなくなった髪の自分でも、

何とか自分がワクワクできるように、やさしくシャンプーしてドライヤーで整える。

きっといつか、この状態の髪でもメリットに感じて、自分を好き!と感じられる時がくることを願って。

私の髪の毛の悩みは天然パーマなところです。

私は昔から天然パーマで苦労してきました。毎日のように髪の毛がもさっとしてしまって、まとまりがなかったり、梅雨の時期なんかものすごいことになってしまって結構色々と辛いなって思うことが多かったんですよね。それが最近になって結構いい状態になってほしいなと思う気持ちが強くなって、ストレートにしたいなと思う日も多く今美容院の人と相談しています。

http://www.gazette-tourisme.com/

何となく自分の今の状態に納得がいかなくてものすごく辛いというかものすごく嫌だなと思う日が多いです。どうしてなんだろうと思うことも多いですが少しずつ 少しずつ良い方向に進んでいけたらいいなと思っています。天然パーマの何が嫌かというとやっぱり髪の毛がまとまらないところでしょうかね。

昔はキューピさんと言われるくらいくるくるでした。なんというかとてもさみしいというかなんだか女性の場合はあまりいいとは言えないような髪の状態ですよね。しんどかったです。でも今は、前を向いて生きていこうと思っています。天然パーマでからかわれることもありませんし、自分のことを尊重しながら前を向いて過ごしていきたいなと感じています。

今月もあまりお金をかけられていませんが美容院に行って今の状態をキープできればいいなと思います。

直毛でもなければ天然パーマでもない、ちじれぎみのくせ毛はいやになる

私の髪は髪の毛一本一本が妙にがたがたしているというか、ちょっとちじれているような髪質です。

http://www.desafiosligacentro.com/

そんな私の髪は、美容院でトリートメントに通っても、高価なシャンプー・リンス・コンディショナーを使用しても、直毛の方のようにまとまってはくれません。

髪がおちついてくれるかもと思い、朝「洗い流さないヘアートリートメント(オイル)」を試してみたのですが、髪が落ち着くまで塗ったらベタっとしてしまい、髪を手で触るとオイルがつくという事態になりこの方法は辞めました。

そしてまとまらない事よりも気になるのは、前髪が漢字の八の字のように分かれてしまう事です。(後ろの髪は縛ってしまえば何とかなりますが、前髪を全てあげるのは抵抗があります。)

お風呂上りに髪をタオルで巻いてるからそうなると言われて辞めてみましたが、私の前髪はいう事を聞いてくれませんでした。

髪を乾かしている時も、( ) のようになろうとしている前髪をヘアアイロンやくるくるドライヤーで直すのですが、朝起きると、大体「八」になりかかっています。

くっそ~と思いながら朝直すのですが、日中気が付くと「八」の字になってます。

とくに雨の日はてきめんです。

私のくせ毛の髪に、湿度は天敵なのです。

ちょこんと出てくる髪の毛

ちゃんと髪の毛をお手入れをしているのに、細い短い毛が出てきてしまうことがあります。悪い口コミは本当?ノ・アルフレの感想を辛口評価でお届けします!

ちょこんと出てきてしまうわけです。これがありますと髪がキレイに見えないことになります。どうすれば綺麗にできるのか悩んでいました。ストレートパーマをかけたりしていますし、オイルをつけたりもしています。

こうしたことであれば髪のダメージは少ないはずですから、どうかに髪の毛をしっかりと落としています。細い短い毛が出てきてしまう理由は様々ではありますが、その原因を探りたいところではありますが、正直なところ、自分にはよくわかりませんでした。

ですから、自分に合ったケアをすることをとにかく意識するように髪の毛をケアするようにしてみました。

特に夏にはがっつりと髪の毛を守るようにしました。つまりは、紫外線から髪の毛を守るということもやっています。髪の毛の艶をよくする、ということを意識したいところではありますが、なかなか難しいことではありますから、日ごろからちょっと気をつける程度のことからはじめてみようと考えたわけです。

こうしたことによってしっかりと髪の毛がまとまるのであればそれにこしたことはないのです。割りとどうにかなりました。