ヘアケア」カテゴリーアーカイブ

髪の毛の毛量が悩みのひとつ

生まれたときから髪がフサフサで、私の家族は両親も兄弟もみんな髪の毛の多い家系でした。

評判以上!ベルタシャンプーを購入して使ってみたアラフォー女子の口コミ!

母によると、私は4歳くらいのときに突然、サラサラヘアーからパーマをあてたようなくるくるヘアーになったらしく、半年ほどでまた元に戻ったそうですが、その頃の写真をみると、ボンバーヘッドで笑えます。
父親が美容師だったこともあり、私の家族はみんな父親にカットしてもらっていて、切りたいときにすぐ切ってもらえるから楽だったけど、私は髪の毛が多くて髪質も太いので、切り方次第では子どもの頃みたいにボンバーヘッドになってしまう髪質だと言われ続け、したい髪型には全然してもらえず、父親の言いなりでした。
母は扱いやすい髪質だそうでパーマやカラーもしてもらっていて、いつも満足げでうらやましかったのを覚えています。
ちなみに両親は美容院とお客さんという馴れ初めだそう。父親は母の髪質にまず惚れたのだとか。
どうしても美容院に行ってみたく、縮毛矯正だけは家でできなかったので、父親を説得して中学生で初めて美容院デビューしました。
その縮毛矯正をして以来、髪質が変わったのか、何度も縮毛矯正をするなどのボリュームは出なくなりました。でもパサつきや毛量は悩みが尽きなくて、美容院泣かせの髪質のタイプでした。父親から言われていました。
美容院で販売しているシャンプーやトリートメントを10年以上使い続けた今、パサつきなどあまり気にせず、むしろ、毛量は年齢と共に衰えてくるので、周りからうらやましがられることも多く、今となれば毛量の多い家系でよかったなと思えています。
今思うと、父親は生粋の髪の毛フェチで天職だなぁと羨ましく思います。

自宅でのカラーだとうまく染まらない

美容院でのカラーリングはどこの美容院でも安くて7000円~だと思う。http://www.visitmessinia.com/

この金額はパート主婦には結構痛い。子持ちパート主婦にはさらに痛い。

だけど市販のカラーリング剤使用で自宅で自分でカラーリングするとうまくいかない。

泡タイプでも液状タイプでもムラができるし、髪質によるかもしれないがとにかく傷む。

20代後半までは少々のムラがあっても若いしみんなこんなものだで済ませていたけど、
30代はさすがに色ムラがところどころなのは恥ずかしい。参観日などもあるからそれなりにまともな髪でないと恥ずかしい。

だから仕方なく高くてお財布が泣くけど美容院のカラーリングに行く。

さらに厄介なことに、普通のカラーリング剤では髪色が抜けず全く明るくならない私の髪。

美容院でも毎回ほかのカラーリングのお客さんより長めに時間を置かないと色が抜けない。

自宅で市販のカラーリング剤で明るい色にしようとするなら、ブリーチくらいしないと全く明るくならない。

最近は頭のてっぺんの辺りから白髪がぽつぽつ生えてきてすごく目立つけれど、
美容院で相談したら、まだ白髪染めにするほどの白髪の量ではないとのこと。

量的にはそうかもしれないけど、白髪が生え始めてすごく気になってしまって自分で切ってしまったため
白髪だけ短くてすごく目立ってる。自宅で安く上手にカラーリングできないものか。

見える部分なだけに髪のことは結構悩む。

長年の髪の悩みと、解決の兆し

私は長年様々な髪の悩みと付き合ってきた。髪の悩みは大きく2つ。毛量が非常に多いことと、その髪の毛一つ一つが太いことである。その2つが原因で髪の毛にツヤはなく、サラサラヘアとは無縁の生活を送ってきた。

KUROHA(クロハ)シャンプー

 一つ目の毛量に関しては、行きつけの美容院の美容師の方もその多さを認めるほどの毛量がある。カットに行くたびに最大限毛量を減らしてもらうが、髪が軽くなった感じがするのはほんの数日ですぐにまた髪の毛が増えてしまう。髪の量の多さから、いかに見た目のボリューム感を減らすかを考え髪の毛の乾かし方の工夫をしたり、ヘアアイロンを駆使したりと色々なことに取り組むが最善の方法は見つからなかった。

 2つ目の髪の毛の太さに関しても、その太さのおかげで髪の毛が指に刺さるという経験を何度もした。毛の太さに関しては、太いことによりコンディショナーやヘアオイルの染み込みが悪く感じ、その効果が薄れ髪の毛にツヤが出ることが無かった。少し高級なヘアオイルやヘアミルクに挑戦したが、毛量も多く一本一本が太いと1回の使用量も多くなりすぐに無くなってしまう為効果が出ても持続させるのは難しかった。

 しかしそんな悩みも、産後になって少し髪質に変化が見られるようになったことで改善の兆しが見えてきた。産後しばらくして髪の毛自体が大量に抜け始めたことで、毛量が減っていった。まとまりも以前より良くなり、コンディショナーやヘアオイルの染み込みも少しずつ良くなったように感じる。時間をかけてヘアケアをするのは育児が落ち着いてからになりそうだが、長年の髪の悩みに解決の兆しが見えたように感じてとても嬉しい。

一ヶ月に一度、自分へのご褒美はトリートメント!

何故かお姫様になる事に憧れていた私は物心付いた頃から髪を伸ばし続けていました。

クロハシャンプー

髪の毛が長い=お姫様だという発想は、一体どこから来たのでしょう?

「邪魔になるから切りなさい。」と親が進められる度に口論になり、怪訝な顔をされていました。

中学生に上がる頃には腰までの長さになり、クラスや違う学年の人にも「貞子だ。」「気持ち悪い」と言われていましたが、全く気になりません。むしろそれが私のアイデンティティだ!なんて生意気にも考えていました。
高校生ではお尻まで伸びていて、中学生の時は陰口を言われ続けていましたが、女子校ならではの「ヘアメイクさせて!」「遊ばせて!」と毎日いろんな女の子達からヘアアレンジして貰って遊ぶ楽しい日々が続きました。
高校卒業後、専門学校に通いながらアルバイトしていた私は職場の先輩に恋をしました。
先輩は長い髪の子が好きだと言う話を聞いていけるかもしれない!と期待を胸にデートに誘ってみました。

後日、デートをしたのですが手応えがなく、まだ先かなーと考えていると、同僚の子からある話を聞きました。
「先輩、髪の長い子は好きだけど、長いだけじゃダメなんだって言ってたけど…もしかしたら、あんたの事じゃないの?」

その時ふと自分の髪を見て気づきました。
確かに、ろくに手入れもせず毎日アイロンをしたり、巻いたり、毛染めをしたりして毛先はボロボロスカスカだったのです。
「お姫様になりたいって思ってたんだけどなぁ。」
なんて心の声が漏れていたのを聞いた同僚の子は

「長さよりもさぁ、艶とか質感じゃないかな?お姫様ってキラキラしてるじゃん!」

その言葉に気づかされ私は次の日勇気を出して美容室に行きました。
ボロボロスカスカの毛先を揃えて貰い、一番高いトリートメントをしてもらうと、見違える程の綺麗な髪になりました。
鏡に映る自分の髪を見て、「ああ、私の理想ってきっとこんな感じだったんだ。」と実感。

そこから一ヶ月に一度、スタイリストさんのオススメするトリートメントをするようになりました。

髪が綺麗である事が私の楽しみで、仕事へのモチベーションに繋がっています。

女性のオシャレ!エクステは傷むってホント?

エクステは皆さんもご存知の通り、部分的に毛束を髪に装着するものです。https://tips.jp/u/sayurin/a/tricore-rv

ちなみに頭の薄い部分だけに装着したり、髪型が全く変わるような雰囲気になるものがありますが、それをウィッグと呼びます。

エクステの方がおしゃれ感覚でつけるというイメージがあります。

少ない量をさらっとつけるものがエクステという解釈です。

例えばまつ毛につけるものもエクステと呼びます。

そんなエクステですが、非常にカラーバリエーションが豊富になりましたね。髪の色に合わす付け方だけでなく、カラフルなカラーを取り入れるなど、あえて地毛との差別化を図って目立たせるようにつける方法もありますので、オシャレに利用できるという反面、エクステはウィッグではないため、自分の毛に編み込んでつけるものなので気楽に外せないというデメリットがあります。

ただし、長期装着するものでもあるため、長い目で見れば、かえって簡単に外れないものですので、アクティブな場面や風が強いシチュエーションでも外れないというメリットがあるため扱いやすいでしょう。

エクステは傷むの?

エクステは自分の髪の毛と同様に丁寧に扱うことができれば、数ヶ月の耐久性はあると言われています。

しかし、これもピンキリですので、安物のエクステだと1ヶ月や2ヶ月程度ですぐに傷んでしまうのです。

艶のあるしっかりとしたエクステであれば、3ヶ月以上持つケースもありますので、何をチョイスするかが重要でしょう。ただ、それでも半年は持つということはないでしょう。

大概のエクステは人工による毛になります。そのため、外部の空気に触れたり、汚れが付着してもすぐに傷むというわけではありません。しかし、扱うのが大変というです。

例えばちょっと油断して、「うたた寝してしまった」は大変です。

髪が編み込まれていますので、からまってしまったり、変な癖がついてしまうなど、直すのが大変になるため危険性があります。

寝るときにも注意して髪をしばって寝たり、三つ編みにするなど常に絡まないように整えておくことが必要なのです。

そして大変なのが、髪を乾かす時になります。

エクステには編みこみ部分が存在します。そのためエクステ全体を髪をとかしながら乾かすという事が難しくなり、

編みこみ部分を重点的にドライヤーを当てムラがないように乾かします。

そしてある程度の期間、エクステを付けていて、エクステの寿命がきたと感じたら外すことが大切です。

ナイトキャップに効果あり

多毛、うねり、広がりやすいなどの悩みがあります。雨の日なんて大変です。なにをしてもだめですから、外へ出るのもいやになります。ですからへアケアにはそれなりに気を使っています。シャンプーは年齢と悩みに応じた物を使用、ドライヤーはパナソニックを使い、朝はストレートアイロンをしています。地肌のケアも怠りません、スカルプケアをするもの、血行を良くするものを使用方法を守って使っています。

http://www.mainstrestaurant.com/

でも、それでも、私の髪の毛は残念ながらヘアオイルなどのヘアケア剤を使ってもアホ毛が飛び出たり、うねりが目立ったり。とくに広がりはおさえられません。シャンプーなどのヘアケア商品は消耗品ですから、この商品がダメなら新しい商品を買うといったことを繰り返して一つの商品に定まりません。常にいいものはないか探しています。そこでヘアケア商品から離れてナイトキャップを購入にしてみました。数年前に女性芸能人が使用していると言って大人気になったやつです。

半信半疑で使用してみたら、とてもいいです。特に寝ぐせがつかないのが最高です。お風呂上りに髪を乾かして被って寝るだけなので難しいテクニックもいりません。もっと早く買えばよかったと心から思いました。

学生時代から立たなかった髪の正解

私の髪質は柔らかくて、天パというわけではないのですが髪が寝る癖のある毛である。

エメリルヘアオイルの効果を検証!

とくに天パというわけではないので特別困っているように見えないかもしれませんが人知れず、その癖毛に私は悩んでいました。

当時はベッカムヘヤーと呼ばれるソフトモヒカン全盛期でありまして、ベッカムとは程遠い存在である学生時代の私も田舎町では最もお洒落な感じのするヘアーサロンでソフトモヒカンにしてもらってました。

しかし、私の髪質は寝る癖毛。

ドライヤー、スプレーを駆使して毎朝30分の格闘。

そうしてガチガチに固めたモヒカンも午後の授業が終わる頃にはペタっと寝てしまう。

そうして…いつしか私はソフトモヒカンを諦めてしまった。

そもそも女子の少ない工業高校で貴重な朝の30分を使って何になるのだとやり場のない怒りをソフトモヒカンにならない癖毛にぶつけて丸坊主になったりもしました。

あれから、おおよそ10年今でも癖毛は変わらないけれど今のブームはオールバック風のツーブロック。

この髪型ならジェルを使えば癖毛の私でも難なく髪を後ろに流すことができる。

ありがとうオールバック。

10年の月日で癖毛という髪質は変わらなかったけど童顔だった顔はいくらか渋みのようなものを得て、オールバックが似合うようになりました。

やりたい髪型、できる髪型、似合う髪型。

どれもいいですが私が選んだのは私でもできる髪型です。

髪の毛が多いことはメリットなの!? 

成人式の日、美容師さんの一言「髪の毛の量が多いから大変」。

私は「まただ・・・」と落ち込んだ。

トリコレ温感ヘッドスパを辛口評価!購入して3ヶ月使用した効果と口コミ!

そう、この言葉は私が小学生の頃から、ずっと言われ続けている。

小学生のとき大変だったのは、自分で髪を洗うとき。

流しても流しても、なかなか泡が落ちない。

髪を乾かすのは、もっと大変。必然的に、ドライヤーをあてる時間がながくなり、髪も傷んだ。

中学生になったら、洗うことには少し慣れた。

おしゃれにめざめ、編み込みにも挑戦した。

だけど、学校には決まって1本かお下げ髪。

高校、大学とさほど髪の量が多いことのメリットは感じなかった。

編み込みする機会だって、たかがしれている。

そんなこんなでむかえた成人式での、あの一言。

「髪の毛が多いことでメリットはない」という認識を、自分のなかに埋め込む最終的な出来事になった。

ところが、30代半ばから髪の様子が変わってきた。

なんだか量が減っている気がする。

だけど、私は「髪の量が人より多いのが私。いままでより多少減ったところで、人並みになった程度」

くらいに思っていた。

ところが、ところが、40代に突入。

あの髪の毛は一体どこに消えてしまったんだ?・・・、訳がわかんない・・・。

もう驚きを通り越して、ショックでしかなかった。

髪の毛をお団子にしたくでも、量がすくなくて、全然決まらない。

編み込みなんて、以前に比べたらかわいそうな程度にしか完成してない。

あとのとき、まったく感じていなかった「髪の毛が多いことのメリット」。

やっと気づきはじめたのが40代になってから。

でも、そのとき既に髪の毛は少ない。

一体、私は何なんだ。いつ自分に満足いくんだ。

40代になった、この髪の状態をメリットに感じることはないのだろうか?

それは負け惜しみなのだろうか?

いや、それを認めたら自分に負けている気がする。

だから、この少なくなった髪、コシ、ツヤがなくなった髪の自分でも、

何とか自分がワクワクできるように、やさしくシャンプーしてドライヤーで整える。

きっといつか、この状態の髪でもメリットに感じて、自分を好き!と感じられる時がくることを願って。

私の髪の毛の悩みは天然パーマなところです。

私は昔から天然パーマで苦労してきました。毎日のように髪の毛がもさっとしてしまって、まとまりがなかったり、梅雨の時期なんかものすごいことになってしまって結構色々と辛いなって思うことが多かったんですよね。それが最近になって結構いい状態になってほしいなと思う気持ちが強くなって、ストレートにしたいなと思う日も多く今美容院の人と相談しています。

http://www.gazette-tourisme.com/

何となく自分の今の状態に納得がいかなくてものすごく辛いというかものすごく嫌だなと思う日が多いです。どうしてなんだろうと思うことも多いですが少しずつ 少しずつ良い方向に進んでいけたらいいなと思っています。天然パーマの何が嫌かというとやっぱり髪の毛がまとまらないところでしょうかね。

昔はキューピさんと言われるくらいくるくるでした。なんというかとてもさみしいというかなんだか女性の場合はあまりいいとは言えないような髪の状態ですよね。しんどかったです。でも今は、前を向いて生きていこうと思っています。天然パーマでからかわれることもありませんし、自分のことを尊重しながら前を向いて過ごしていきたいなと感じています。

今月もあまりお金をかけられていませんが美容院に行って今の状態をキープできればいいなと思います。