脱毛」カテゴリーアーカイブ

お肌ツルツル!肌を痛めないムダ毛処理

これからの時期、半そでやノースリーブを着る機会も増えてムダ毛が気になる季節ですよね。https://www.psuke-yochan.blog/opus-beauty-face/

医療脱毛やエステ脱毛に通えれば良いのですが、なかなかお金もかかるし…とお家で脱毛している方も多いと思います。そこでお家でできるムダ毛処理のコツをお伝えします。家庭だとカミソリが手軽に使えるので使用している方も多いのではないでしょうか。

カミソリは手軽にできる反面、肌を傷つけやすいというデメリットもあります。肌を傷つけないコツは処理する前にムダ毛と肌をホットタオルで温めることです。温めることにより肌が柔らかくなるので肌への負担を減らすことができます。また剃るときも専用のクリームを使うことで肌を保護して、保湿する効果があります。

カミソリは優しい力で毛の流れに沿って、処理しましょう。毛の流れに逆らうと、キレイに処理することができますが、肌も痛めやすいので注意が必要です。最後にムダ毛処理後にはしっかりと保湿することが大切です。処理後は肌のバリア機能が低下しているので、そのままにしておくと乾燥したり、ひりひりする原因となることがあります。今は色々な種類のボディクリームが発売されていますので、自分の肌にあったものでしっかりとケアしてください。

自分に合った処理の仕方は?

私はカミソリでムダ毛の処理をしています。ですけど、私は生まれつきお肌が弱いのでいつもカミソリ負けをして苦労しています。オーパスビューティー03とBiito2を9個の観点

私はどんな風にやればカミソリ負けをしないのか私なりに考えましたカミソリを変えたり、石鹸を変えたり、ボディークリームを変えたりと色んな方法を試したのですがなかなかうまくいきませんでした。私は脱毛も考えましたが脱毛なんてお金はかかるし、時間もかかるので私には無理かなって思いました。その時私が思ったのは、毎日処理なんてしなくていい事です。

一日剃らなくてだれもわからないよね?って気づきました。それから私が気になったら剃るようにしています。保湿は毎日しているのですが、毛の処理は気になった時にしています。石?・ボディークリームは無添加の赤ちゃん用を使ってます。私が色々試した時にそれが一番お肌に合ってお肌もしっとりしていたからです。なので私は愛用しています。また、ボディークリーム塗る際に足を重点的にマッサージしています。私は足が一番使うので足をマッサージすることによって血液の循環が良くなってよく眠れます。

お肌が弱いのは変わりませんが、少し工夫したらお肌が弱いひとでも安心して手入れができるので自分に合った手入れをした方がいいと思います。最近ではネットに多く載っていることがありますが自分独自であみだした方が効果はまりますし、これがダメならこれはどうだろうってこれからの事にも役立つので自分独自のあみ方をした方がいいと思います。

全身のムダ毛が濃くて恥ずかしいです。

遺伝のせいなのか、家族全員が毛の濃い家系で、私自身も全身の毛が太くて濃くて嫌になります。毎日カミソリで剃らないと、どんどん生えてきてしまうため手入れすることがかかせません。特に肌の露出が増える夏場は、長袖等でムダ毛を隠すことができなくなってしまうので、とにかく必死です。すね毛よりも腕毛の方が毛量も少なくて細いのですが、半袖を着るとかなり目立ってしまうため、そり残しが無いようにすみずみまで処理しています。

パイナップル豆乳ローションプレミアム

それでも、ふとした時に自分の腕を見て処理しきれていないムダ毛を発見することがあり、かなりショックです。誰かに気付かれていないか、上手く処理ができていないと思われていないかとても不安になってしまいます。暑い季節の場合は、なかなか長袖を着ることが難しいのですが、こういうことがあるため剃ったとしても自分の肌に自信を持つことができず、上から七分袖のカーディガンを羽織ることもあります。腕が多少は隠れるため、半袖で腕を晒すよりかはましかと思います。

すね毛は既に1本1本の毛が濃くなってしまって肌に触れるとちくちく感じるようになり、男性の方が毛が薄いのではないかと思ってしまいます。ストッキングから少し伸びたすね毛がはみ出ていた時もあり、恥ずかしい思いをしました。