子供のやる気スイッチはどこにある?

現在小学5年生の娘を育てていますが、これまでに色んな方法で子供のやる気スイッチを見つけてやる気を引き起こそうと色々と試みたのですが、いかんせんやる気スイッチは、年齢が上がるにつれて数が激減し、今ではそのスイッチの場所さえ見当たらなくなりつつあります。

http://allcreaturesherebelowthemovie.com/

子供を叱らず、宿題や自主勉、自由研究を自ら進んで取り組んでくれれば、何の問題もないのですが、毎日の宿題があることに子供のやる気スイッチは消滅し、親が言っても聞き流されてしまい、その結果は学習能力の衰えへと繋がっていきます。

幼稚園の頃から低学年まではやる気スイッチは簡単にみつかり、興味を導きやすかったのが、5年生ともなれば興味を持つことや、自ら進んでやることより、やらない方が心地いいようで、難しいことや苦労を伴うことは嫌だということが自然いインプットされてしまい、もはや親の誘導には引っかからないようになってしまいました。

子育てをされている世の親御さんは、子供のやる気スイッチをどのように引き出されていますか?

美味しい餌を引き合いに出しても、最近では餌のランクも上がり、飴玉などでは見向きもさることながら、釣ることもできず、要求はエスカレートするばかりです。

親は今後もこのような状態の娘に向き合わなければならないのか、と思うと、子育てって何なんだろうと思います。