痩せ期を発見して効果的にダイエットする

女性には、生理の周期によって痩せやすい時期という物があります。

また、週単位や月単位の生活パターンによっても、痩せやすい時期や太りやすい時期という物があります。

その周期および時期を、体重および体脂肪率の記録と比較対照することで、個人個人に最適なダイエット法を見つけることができます。

女性であれ男性であれ、多くの人は週末に太るという傾向が見受けられます。

このような人は、週末に飲食が増え、運動する機会が減るという傾向があります。

生理周期に合わせたダイエットと同じく、体重が減少しやすい時期には運動などエネルギーを消費する行動の効果が発現しやすく、体重が増加しやすい時期にはエネルギー消費行動の効果が発現しにくくなっています。

太りやすい時期には、運動して体重を減少させようとするより、食生活を見直して太るのを抑制したほうがよいでしょう。

太りやすい時期に、体重が増加しないようにすることができたなら、次に訪れる痩せやすい時期に運動量を増加させたりした場合に、その効果が発現しやすくなります。

このような行動によって体重をコントロールする方法は「行動療法」と呼ばれていますが、痩せるタイミングとその行動について多くのチャンスに気づければ、その分痩せるチャンスは増えることになります。